2010年01月02日

20年ぶりの同窓会!

今日は高校を卒業して20年ぶりの同窓会でした。
280人卒業生がいるなか、約160名の出席で、57%位の出席率!
委員会の皆さま、クラス幹事の皆さま、このような機会をつくっていただき、誠にありがとうございました。お疲れさまでした。とても楽しく参加させていただきました。また、こちらの高校を卒業させていただいた事を、誇りに思っています。お忙しいなか、いらっしゃって下さった先生方にも感謝申し上げます。

私が卒業させていただいた、高校は県内でも有名な進学校で、私みたいな、頭が筋肉でできた生徒が卒業できたのは、奇跡に近いのです。ちなみに、甲子園にも何度か出場している高校なのです。私立ではなく公立高校ですから、それはそれは皆なみなみなる努力の末の出場です。余談ですが、甲子園に応援にいくと、同級生だけでなく、先輩や後輩にも会えてとても、楽しい時間を過ごせます。そんな、高校に行けたのは、もちろんバスケの恩恵であり、私が卒業できたのは、とある先生のおかげだと私は思っています。

入学して1年生の時、担任をしてくれた、美術のM先生。2年のクラス替えで、違う先生の担任となりましたが、落ちこぼれの私を、3年の時に拾ってくれて、卒業まで面倒を見てくれました。それがわかったのは、卒業してずーっと後の事でした。なぜわかったかって?体育の専門学校の入試の前の日に、その先生から電話がかかってきました。当時、遅刻や欠席をしても、バスケの練習にだけは、行っていた私の内申を、よく書いておいたから、聞かれてもそう答えろという電話でした。

へんな事をいう先生だなぁ、と当時は思っていた。でも卒業しても私の事を心配してくれていると風の噂にきいた。本当に、お世話になった先生の一人です。引退をされてから、個展を開くのが夢だっておっしゃっていましたが、絶対に見に行かせていただきますので、連絡を待っています!!

そして、いつも私のつたないブログを購読してくれている、Kさん。誤字脱字多く、ご指摘をいただきました、もっと早く教えて下さいまし(笑)ととても、よくばりな私です。感謝していますよー!

ツイッターユーザーいないなぁ、、と思いつつ、最後の最後で、出会ってしまいました。実は彼女は、とある団体が主催するホームスティ者を募集していて、応募者として、数少ない枠を一緒に勝ちとった人でした。声をかけてくれてありがとう!!!メリーさん。すごいガジェットを、手にしていたので、もしや?と思って聞いてみたら、やっぱり!!!ビンゴーでした。ツイッターユーザーの皆さま、よろしければフォローしてください。merryさんです。

学年で、1クラスづつ選抜クラスと、理数科クラスがあり、ホテルの半分から向こう側は、かしこーい人達の集まりで、あちら側にはあまりお知り合いがいないわ〜って、思っていたら、いたじゃありませんかmerryさん。

確か彼女は、イギリスにホームスティに行ったはず。また、その頃の話を是非ききたいです。私のアメリカステイのお話は、このつたない、ブログにも、ちろっと書いてありますので、また、今の物語が書き終わったら、第二段として、そのころのお話も書きたいなぁ、なんて思ったりしています。

では、とても楽しい時間を胸に、また明日から、平凡な日々に戻る私なのでした。

また、10年後に開催していただけるとの事なので、その時まで、皆さまどうぞ、お元気で!!





posted by menmi at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速見させてもらいました。

楽しい時間をありがとう!

次また胸張って会いたいから、がんばります!
Posted by 三本松のカラテ家 at 2010年01月03日 01:15
カラテ家さん

ありがとうございます。
おつかれさまでした。
また10年後が、楽しみですね。


Posted by menmi at 2010年01月06日 09:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。